新型コロナウィルス感染拡大防止 特別祈願祭

新型コロナウィルス感染拡大防止 特別祈願祭
新型コロナウィルス感染拡大防止 特別祈願祭 蔓延防止対策について

淺間神社では、祭禮関係者の予防接種・PCR検査を行い、三密を避ける運営や設営に配慮し、一日も早いコロナウィルスの終息を願う『特別祈願祭』として例大祭を執行します。
ご参拝の皆様には、マスクの着用・消毒液の利用・参拝時のソーシャルディスタンス等にご協力をお願い申し上げます。

祭禮の概要

  • 御札・御守り・御朱印の授与(7月3日・4日共に午前9時~午後5時)
  • 夜店(露店)は中止します
  • お囃子・お神楽は中止します
  • 子供神輿・曳太鼓は中止します
  • 大人神輿渡御を中止、鳳輦渡御に変更します

祭禮の日程

一.7月1日(木)開山祭(特別祈願祭)
冨 士 行  午前9時~
神 事   午前10時~
. 7月3日(土)御札授与  午前9時~午後5時
. 7月4日(日)御札授与  午前9時~午後5時
神 幸 祭  午後1時~午後5時

追記

  • 鳳輦渡御とは、宮神輿に車輪が付いたもの、又は、神輿等を専用の曳台車に載せたものです。この御鳳輦を担がずに巡行することを鳳輦渡御と言います。
    当社では、太鼓を取り外した曳太鼓の車体を代用し、御本社神輿を載せた台車を限られた神社関係者のみで氏子各町会を巡行します。
    ※一般の方の参加はご遠慮下さい。
  • 新型コロナウィルスの感染が急速に拡大した場合は、鳳輦渡御を含め祭礼の実施方法を再検討します。
  • ご不明な点は、神社関係者にお尋ね下さい。

◆新型コロナウイルス感染予防の対応について◆

淺間神社では、ご来社される方と神社関係者の安全を確保するため、感染予防の取り組みを行ってまいります。
ご来社されるお客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■お客様へのお願い

ご来社の際は感染防止のため神社関係者の指示に従って下さい。
飛沫感染予防の観点から、原則すべての方にマスク等の着用をお願いしております。
発熱、咳などの症状がある場合は、体調を最優先頂き、ご来場を控えて頂きますようお願い致します。
手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
整列時や参拝時のソーシャルディスタンスの確保など、感染予防および拡散防止に可能な限りご配慮下さい。
過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域に訪問歴がある場合は、ご来社を控えて頂きますようお願いいたします。

■ご来社前の検温のお願い

ご来社前に必ず検温をお願いいたします。
37.5度以上のお客様は、ご来社をご遠慮頂く場合がございますので予めご了承下さい。

■ご協力のお願い

神社入口に消毒液を設置しておりますのでご利用下さい。
咳エチケットのご協力をお願い致します。
体調の優れないお客さまは、神社関係者までお声掛け下さい。
混雑状況により間隔をあけた順番待ちや入場制限をさせて頂く場合がございます。
感染された方と同一日時にご参拝をされたことを報道等でお知りになった場合は、お近くの保健所までご連絡をお願いいたします。

■感染予防措置について

淺間神社では、神社関係者への体温検査等、健康管理の実施、社内衛生の維持に努めております。
神社関係者のマスク着用、手洗い・手指消毒・うがいの徹底。
一部関係者のゴム手袋の着用。
飛沫感染防止用ビニールシート、もしくは衝立の設置。
神社入口等に消毒液を設置、体温計による検温の実施。